長野県信濃町で家を建てるなら風土にあった四季をたのしみ快適に過ごせる注文住宅を建てる一級建築士事務所カドケンへ
2020-11-08

WORK08 狐久保の別荘

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

大正時代に建てられた思い出の別荘を当時の姿のまま再建

ウィリアム・メレス・ヴォーリーズの設計により大正時代後期に野尻湖畔に建設された別荘。
それから90年間風雪に耐えた別荘は数年前の土砂災害により崩壊してしまいました。
今回はその別荘の再建のお手伝いを。
お施主様の強い想いにより建物外観・間取りは以前のままをできるだけ忠実に再現し、小屋組みや床板、ドアや家具なども以前の建物に使用していたものを可能な限り再利用しました。

物件情報

DATESEPCOTHER
建築場所長野県信濃町耐震等級-設計:Takehara design and supply
延床面積208.68㎡温熱等級-施工:北野建設
竣工2014.04UA値--
関連記事